ショートショート詰め
※増えたり減ったりする気まぐれ小話。転載はご遠慮ください。

合わせ鏡のあべこべ
「自分だけだなんて思わないで」
ジジイと箱
「誰がそんなこと言ったんだ」
赤い花
「お前はもっと完璧なやつだと思ってたよ」※『薄闇』派生、『死体』続編
先輩のそら
――もう、いいよ、先輩。
今日は晴れだから
僕はあなたが苦手でした
彼の岸蛍
「ちょっと何考えてるのか分かんない」田沼の話
雨の日のステップ
それでも足を止めない親子の話
種明かしの奇術師
ひとでなし
諦め癖の二束三文
仕方ないじゃないですか
長い雨
考えようともしなかった
僕たちには見えなかった
僕の事実はそれだけだった
そして、放課後に笑う
「平気なの?」
十把ひとからげの儀式
分からない、けれど
inserted by FC2 system